今年の春はめずらしく晴天続き。
桜や水仙、野の花が楽しめ、おひさまに感謝です。

でも、なんだかお肌は水分を失って乾燥し、すでに日焼け気味…

紫外線は3月から増え始め、4月の紫外線量は9月と同じレベルなのですネ。

さて、紫外線対策にオススメなのがトマト。

トマトの赤い色素「リコピン」は抗酸化作用が高く、免疫力を高め老化防止に働きかけます。

なんと、4月のトマトは紫外線から身を守るために、1年で1番多くリコピンが含まれているのです。

 

その他にもトマトの栄養成分は豊富。

カリウムは血液中の塩分を排出して、血圧を下げ、動脈硬化の予防に。

クエン酸は、胃液の分泌を促し、胃腸の調子を整えます。

 

酸味が苦手な犬でも、春のトマトなら甘みがあり食べやすいと思います。

オリーブオイルを数滴かけたら、更に食べやすいですね!

 

トマトの抗酸化成分であるリコピンは、肌に届くまでおよそ7時間と言われています。

肌に蓄積し紫外線から肌を守る役割を持つので、夜に食べたら翌日の紫外線対策になるのです。

 

愛犬と一緒に4月のトマトを食べて、春先の紫外線対策と気温の変化から体調を守りましょう!

参考サイト:気象庁 カゴメ、新宿南口皮膚科の共同研究