2014年 愛犬の問題行動をきっかけにドッグトレーニングを学ぶ。

動物行動の知識を持ったペットシッターやペットホテル業の必要を感じペット業界へ。

 

2015年 フランチャイズのペットシッター業をメインに活動。

飼い主不在のテリトリーに入ることは、動物を追い詰めることになり、不安行動を目の当たりにした。

種類、性格、飼育頭数、飼育環境によって、ホテルとシッターを使い分けたら良いのではと考える。

 

2016年 自宅でペットホテルを始める。

動物を移動させるのは精神的に負担、自由に過ごせないのは可哀想、という思い込みを解き、動物の本能行動の知識を伝えている。

新しい経験は社会化となり、問題行動の抑制になると考える。

 

–関連資格–

ペット食育協会 ペット食育准指導士
PLAYBOW Dog Trainers Academy認定 ドッグトレーナー
日本ペットシッター協会 ペットシッター士

–他資格、学び–

日本赤十字社 救急法救急員
日本馬術連盟 B級ライセンス
NAUI スクーバダイバー
EII教育情報研究所 日本語教師
辻調理師専門学校 製パン技術者
キャロル・ガーニー アニマルコミュニケーション入門&応用ワークショップ修了