風が強い日の物音やイベント時期は開会の花火に、怖がる犬の皆さまもいらっしゃる事と思います。

そんな時、気を紛らわせるためにチーズやササミ、煮干しなど、人の食材を上手に使うのがオススメですが、いつでもあるとは限りません。

そこで、愛犬が神経質、怖がりと自覚されるならば、強烈なオヤツは知っておきましょう。

 

やはり素材と製法。

生肉を乾かしただけのムーラムーラはお助けオヤツです。

 

挨拶がわりにムーラムーラ

柴犬のあんず嬢も大変な怖がりで神経質。

ペットホテルに到着時、緊張してオヤツどころじゃありませんでした。

 

ムーラムーラを差し出すと?

さすがアイザワさん!これ美味しい!

美味しい物をくれる=いい人、いい場所になります。

 

外の風の音に怖がる時もムーラムーラ

環境慣れのような長期戦は、知育玩具に入れて与えます。

ただ与えれば一瞬で終わりですが、オモチャに入れて与えれば、ペロペロ舐めて気を引けます。

これで外の物音に集中せずに済みます。

 

しつけにもムーラムーラは最適

呼び戻し練習は犬の命を守ります。

どんな時でも呼んだら戻ってくるように、呼ばれたらいい事がある!と、強烈に徹底的に印象付けて下さい。

 

心配点

今のところムーラムーラに喰い付かない犬も猫もいないので、安心してオススメします。

ただ、良質な生肉で、素材を活かした製法は、エネルギーを直接受け取れます。

普段、市販の加工品に慣れている場合、腸内細菌叢(腸内フローラ)が変わるので、ドロッとした粘着便を出したり、お腹を壊す場合もあるかも知れません。

喰い付きは良いと思いますので、あまり飼い主さまが慎重になり過ぎず、様子を見て徐々に慣らして下さい。

ペットホテルLoving Careにも常時そろえていますので、お近くの飼い主さまはお声がけくださいませ。