犬は室内で一緒に暮らすことが常識になりました。

昔、犬を飼っていた経験がある、ブランクがある場合、

室内で暮らしてみると勝手が大きく違いせんか?

どのように接して良いか悩み遠慮したり、

可愛いくて、ご機嫌を取ってしまう飼い主さまは多いです。

 

犬は思うより賢く、複雑な感情と高度な知性を持っています。

至れり尽くせり物を与え可愛がっても、犬の心を掴むことは出来ません。

その証拠にストレスを溜めた愛犬は、時に困る行動に出てしまうのです。

 

しつけとは、犬に強制する事ではありません。

飼い主さまが好む生活のルールや、行動を覚えてもらい、

言葉や手の合図で意思の疎通が出来る関係を作ることです。

 

犬は吠える・追う・噛む等、得意技と身体的特徴を活かし、人の暮らしをサポートしてきました。

現代でも体力・能力を持ち合わせ、犬は何かしたくて毎日退屈しているのです。

だから、遠慮なく色々お願いしましょう。

 

教え方は、その犬が好むことをご褒美に使います。

その結果、喜んで行動を覚え早く定着するのです。

 

もし本やネットの情報で上手くいかなくても、諦める必要はありません。

犬の学びには向き不向き、理解力や成長速度、個性があるからです。

飼い主さまと愛犬の関係や、生活環境と習慣も大きく影響します。

わが家の場合を知り、犬と快適に過ごせる方法をみつけましょう。

 

出張カウンセリング 一回 5000円

 

犬との関係は、一度教えたら完成ではありません。

犬も家族も歳を重ね、生活環境は変わります。

 

最近、反応が変わってきた…と感じたら、

お早めに「今」の対応方法をご相談くださいませ。

TEL受付9:00-18:00080-3016-2755ホテル受付8:00-20:00

メールお問い合わせ