ミニチュアピンシャーの茶太郎さんのお世話に伺いました。

茶太郎さん

お忙しい時、状況に合わせてペットホテルとドッグシッターをご活用くださいます。

 

茶太郎さんのようにお泊りとご自宅の様子をどちらも拝見していると、不思議と犬の振る舞いが違います。

人間も、会社と家庭では違う面がありますものね。

私もオフィシャルとプライベートは違うと自覚しており、不意な来客にモードを切替える時間が必要です。

 

茶太郎さんは自宅では子供達の兄貴分なので、ママをサポートし、物分かりの良いお兄さん役になっています。

ミニピン茶太郎

一方、ホテルにお泊り中はヤンチャな小僧!永遠の3歳!

インパラのごとく見事なジャンプで、室内も外も跳び回りお泊りを満喫してくれるのです。

 

家族以外のコミュニティを持つのは、意外な一面も垣間見え、なかなか面白いのです。

安心してお出掛けしつつ、お留守番の様子も楽しみになさってくださいね。