ドッグトレーナー愛沢が勧めるKiaOraをご紹介

キアオラドッグフードは新奇のタンパク源にこだわり、妥協なく開発されました。

犬は本来どういう動物なのかという原点回帰し、科学的な視点で本質を追及しています。

シンプルなレシピは素材の良さを引き出し、良質な素材はアレルギー対策にもなります。

顕著に体臭や排泄物、被毛の質が変わり驚くばかりです。

ベニソン(鹿肉)、ラム(羊肉)、グラスフェッドビーフ(牛肉)

品質管理

家畜に疫病のない非汚染国ニュージーランド産の厳格な疫病管理とトレーサビリティにより守られた由緒正しいお肉です。

皮膚と被毛

鶏脂肪、キャノーラ油、フィッシュオイルの組合せで、オメガ3、オメガ6脂肪酸をバランスよく配合しました。

良質な油は免疫力を保ち、皮膚と被毛の健康をサポートします。

抗酸化成分

ローズマリー、グリーンティー、スペアミントの抽出物を使用しました。

抗酸化作用がある天然のハーブ類は、身体のサビを予防する効果が期待されています。

アレルギー対応

穀物類は使用せず、動物性タンパク源を「単一肉原料+サーモン」に絞り食物アレルギーに配慮しています。

サーモンの優れた栄養価

サーモンのアミノ酸スコアは100点、消化吸収率は99 %と高く、

豊富に含まれるオメガ3脂肪酸(EPA/DHA)は血流を良くし、血管の若返りを助けます。

また、サーモンにはスーパー抗酸化成分のアスタキサンチンが豊富に含まれます。

その抗酸化力はβカロチンの100倍、ビタミンEの1000倍といわれています。

体内の有害な活性酸素を除去する働きがあり、老化予防、免疫力の維持に役立ちます。

ジウィピークとの混ぜ使いもおすすめ

「ジウィピーク」と「キアオラ」の肉原料は共通です。

ニュージーランドの自然放牧で飼育された鹿、羊、牛のお肉を使用しています。

動物性肉原料を98%使用した「ジウィピーク」と使用することでタンパク質の摂取量を高めます。

また、コンドロイチングルコサミンを多く含む緑イ貝を摂取することで関節のケアにも配慮できます。

 

販売元 : レッドハート株式会社