犬と猫の身体は常に脱水状態なのをご存知ですか?

ペットフードでは、食品から摂取できる水分が少なく、理想的な水分量が摂れていません。

どれだけ素晴らしい栄養成分が入っていても、水分が足りなくては体内で栄養素が運ばれません。

飼い主さまが意識するべきなのは、栄養バランスの前に水分摂取量なのです。

犬の場合、トレーニングで行動の修正は出来ますが、強制的に水を飲ませることは出来ません。

猫の場合、乾きに強く、新鮮な肉食動物なので、美味しくなければ見向きもしません。

そこでオススメなのはバリアサプリ!

バリアサプリは、幼犬幼猫、シニア犬、シニア猫に不足しやすい栄養成分を補てんするために開発されたサプリメントですが、成年期の犬と猫の健康維持にオススメ致します。

嗜好性が高く、まるでジュースやスープの様に特別なオヤツになります。

 

バリアサプリの目的

犬や猫の免疫機能は、ライフステージにより変化します。

バリアサプリに含まれるラクトフェリンが、腸内環境の健康を維持します。

EC-12、βグルカン配合の優れた栄養バランスで、幼少期の未熟な免疫力、高齢期の免疫力低下のサポートが期待できます。

形状と与え方

風味の良い、粉ミルクタイプです。

フードにふりかけても、または、水、ぬるま湯(約50℃以下)に溶かして与えます。

オススメは、毎回ゴハンの際にバリアサプリと水をかけて与え、水分摂取量を増やします。

嘔吐しやすいシニア期の猫、早食いの緩和、むせ込み防止に効果を感じています。

表示原材料と期待される効果

◾クリーミングパウダー 乳製品を粉状にしたもので、扱い易く保存性に優れている。

◾還元麦芽糖水飴 別名マルチトール。麦芽糖から生成され、低カロリー甘味料として使われる。熱や酸に強く、消化されにくく、虫歯になりにくい。

◾EC-12乳酸菌 ヒト由来の機能性食品原料。生菌ではないため耐熱性に優れ品質が安定している。整腸、抗アレルギー、ダイエット等、機能性が高く柔軟性がある。

◾サメ軟骨抽出物 サメの抽出物のムコ多糖にはコンドロイチン硫酸が多く含まれ、関節や神経の炎症、痛みの緩和効果が期待されている。

◾アガリクス菌糸体抽出物 アガリクスのβ-グルカンは、免疫賦活作用やがん抑制作用が認められている。

◾デキストリン 水溶性食物繊維で、特定保健用食品の関与成分。整腸作用と食後血糖上昇抑制作用がある。

◾環状オリゴ糖 別名シクロデキストリン、天然素材の添加物。食品、化粧品、医農薬で幅広く使われている。

◾二酸化ケイ素 別名シリカゲル、食品添加物。粉末の固結防止の目的で使う。体内で消化吸収はしない。

◾ラクトフェリン 乳由来の多機能性タンパク質。抗菌、抗炎症、整腸、抗酸化作用、アレルギー反応緩和、感染症の予防、免疫力を向上させる。

◾グルコサミン 軟骨の生成や、傷ついた関節軟骨を修復する再生効果の働きがある。

◾ヒアルロン酸 経口摂取は出来ないが、近年低分子ヒアルロン酸が開発され効果もあるようだ。単体で摂取するよりは他の成分と一緒に、ジェル状、粉末状が効果が出やすいという意見もある。

 


バリアサプリは、ペットサービスLoving Careでも毎日使用しております。

ペットホテルにお泊りで、場所に慣れずに飲食が出来ない場合の水分と栄養補給に。

オヤツとして水分補給に、歯磨き練習にも使います。

とても便利に使え、あると便利な、安心してオススメできる製品です。

試供品のご用意もありますので、お声がけくださいませ。

販売元:レッドハート株式会社