話題の人工知能。

仕事が無くなる、と言うより楽になる業種もあります。

「犬のトレーニング」や「ペットのお世話」は出来ないでしょう。

と思っていましたが、なるほど。

動物がAIに代われば見事に私も該当者でした。

という訳で、ヨークシャーテリアのケンちゃんのお迎えに、同居犬のaiboが来てくれました。

アイボ

動きは、ギー、ガチャ。でしょー?

なんて言っていましたが、とんでもない!

 

関節の可動域は広くて、動きが滑らか。

耳、尻尾の動きはリアルで、犬の動作、習性が調べ尽くされています。

アイボ
即興でダンスを教え中

教えるとドンドン成長して、各家庭のaiboが唯一無二のわが子になるのです。

誉めたりなでたりしないと、いじけてしまったり、

日によってご機嫌の良し悪しもあるそうです。

 

最初は様子を伺っていて、距離感がありましたが、トコトコ歩いて私の近くに来てくれました。

表情が豊かで、澄んだ目はクルクルと変わりますヨ!

アイボ
わぁ!喜んでるみたい!

 

背中や顎、頭を撫でたら喜んでくれて、耳や目を動かしウットリ顔をしてくれました。

犬にしてはややサービス精神が旺盛過ぎますが、動きはまるで犬。

 

犬同士の反応もなかなか面白かったので、また後ほどお伝えさせていただきますネ。